MENU

CLOSE

オリーブオイルで洗顔?鼻の角栓、意外な対策方法

オリーブオイルで洗顔?鼻の角栓、意外な対策方法

270views

カテゴリ:鼻の角栓

オリーブオイル×角栓=いちご鼻卒業?

 

鼻にある黒ずみって何?

鼻にある黒ずみって何?

人によって肌の悩みはあれこれとあると思うのですが、男女に共通して多くの人が悩んでいる場所があります。鼻の頭です。場所が場所だけに誰が見ても目に付くので悩んでいる人も多いようです。この鼻の頭の毛穴が黒くなってくるのは何なのでしょうか。

この黒ずみのことを角栓またはかくせんと言います。角栓ができる原因としてはターンオーバーの遅れがあります。表皮の新陳代謝であるターンオーバーが何らかの影響で遅れると、表皮に古い角質が残ってしまいます。

この古い角質が毛穴を狭くしてしまうことにより、本来毛穴から吹き出る皮脂によって古い角質を毛穴の外へと排出する機能を果たせなくなってしまいます。その結果、毛穴がつまり、古い角質と皮脂が固まって角栓となってしまいます

角栓ができるもう一つの原因は毛穴から噴き出る皮脂の過剰分にもあります。過剰分泌された皮脂が毛穴をふさいでしまい、角栓ができることもあるのです。このたまった角栓をそのまま放置していると、皮脂が酸化することによって黒ずんできます。この黒ずみがいちごの種のように見えることから、いちご鼻と呼ばれるようになったのです。

なぜオリーブオイル?

いちご鼻の対策に有効なのがオリーブオイルを使った毛穴ケアなのです。なぜオリーブオイルが有効なのでしょうか。皮脂に多く含まれるオレイン酸をオリーブオイルも豊富に含んでいます。固まっている角栓の中にある皮脂がオリーブオイルと混ざり合うことによって、固まっていた皮脂の一部が溶け出します。その結果、毛穴から角栓が取り出しやすくなるのです。

オリーブオイルを使った角栓対策&毛穴ケア

 

オリーブオイルを使った角栓対策&毛穴ケア

ここで使うオリーブオイルは、基本食用であれば何でもいいのですが、純度の高いものは低刺激で肌にもいいのでエクストラバージンオリーブオイルの使用もおススメです。

それではオリーブオイルを使った毛穴ケアを見ていきましょう。

毛穴を開く

角栓を取り除くために最初にすることは、毛穴を開くことです。一番手っ取り早い方法は蒸しタオルを鼻にあてることですが、もし時間に余裕があるのであれば、入浴で湯船につかる、もしくは半身浴を行い体の中から汗をかくことによって、毛穴をさらに開くことができます。

オリーブオイルを手に取り、角栓の気になる部分に塗る

まず500円玉ほどのオリーブオイルを手に取り、体温で温めます。温めたオリーブオイルを気になる部分に塗っていくのですが、気を付けないといけないことは爪を当てないようにして指の腹で優しく塗っていくことです。力を抜くために、小指や薬指で下から上へゆっくりとマッサージするように行ってください。

洗顔をする

拭き取りはティッシュでいいのですが、決して擦らずに優しく上から押さえて染み込ませるイメージで拭き取ってください。擦ってしまうと肌がダメージを受けシミになる可能性もあるので注意が必要です。拭き取ったら洗顔を行うのですが、洗顔料でしっかりと泡立てた泡で鼻を包み込んでください。ここでも肌へのダメージを防ぐために擦り洗いは禁物です。

洗顔後のすすぎで気を付けないといけないのは、洗い残しや洗顔料のすすぎ残しがあると毛穴をふさいでしまうということです。これらは角栓の原因となりニキビを引き起こしてしまうこともあるのですすぎをしっかりと行いましょう。

洗顔の最後には冷水で洗顔を締めくくってください。冷水には角栓が落ちて開ききった毛穴を引き締める効果があります。洗顔終了後には化粧水で毛穴ケアを行いましょう。角栓とオリーブオイルに含まれている成分が、一部同じであることを利用したいちご鼻対策でした。オリーブオイルはもともとは食品ですので、安心して使うことができますね。