MENU

CLOSE

鼻の毛穴ケアを間違えていませんか?いちご鼻の悪化に注意!

鼻の毛穴ケアを間違えていませんか?いちご鼻の悪化に注意!

273views

カテゴリ:角栓予防方法

いちご鼻をさらに悪化させてしまう間違った毛穴ケアをしていませんか?

イチゴ鼻

毎日、念入りに洗顔をしていても角栓が取れずに悩んでいませんか?洗顔の基本はコシのあるふわふわの泡を作り、その泡で優しく洗うことですが、鼻の毛穴に詰まった角栓や黒ずみを落とすことは難しいです。

洗顔で落とせないため、無理やり角栓を取り除く行為をしている方も多いです。指で押し出したり、綿棒を強く押しつけたりなど、そのときは角栓が毛穴から出てきてキレイになったように思いますが、これは大変危険なやり方です。

市販の毛穴パックで、鼻に貼り乾かしてからペリペリとはがすタイプのものも、同じく大変リスクのある毛穴ケアです。無理やり角栓を取り除くことで毛穴は開き、さらに汚れがたまりやすくなってしまいます。皮脂の分泌が増え、角栓ができたり黒ずみやすくなってしまいます。

ペリペリとはがす市販の毛穴パックでは、毛穴だけでなく肌全体にもダメージを与えやすいです。ダメージを受けてしまうと肌は乾燥し、さらに皮脂を増やしてしまいます。

水分が少なく皮脂の多い肌は、ターンオーバーと呼ばれる肌サイクルがうまくいかなくなってしまいます。はがれ落ちるはずの角質が皮脂と混ざり合い、毛穴に入り込んで角栓になります。角栓は次第に黒ずみ、紫外線やほこりなどの影響で、さらに角栓まわりの皮膚までもが黒ずんでしまうのです。

こうなると色素沈着がどんどん進んでしまうため、毛穴の汚れだけでなく毛穴自体の皮膚が黒ずんで目立つようになってしまいます。

いちご鼻が恥ずかしいからと言って、無理やりに角栓を取り除くようなケアをしてはいけません。無理やり角栓を取り除くことでさらに毛穴が目立つようになり、さらなる毛穴ケアが必要になります。この悪循環を繰り返すことで、どんどんいちご鼻は悪化してしまいます。

鼻の毛穴に詰まる角栓、黒ずみがいちごの種のように見えるいちご鼻、無理のない毛穴ケアで根本的にキレイにしましょう。

無理のない方法で鼻の毛穴をキレイにしましょう

角栓を作らないための予防に酵素洗顔でのスキンケアがお薦め

鼻の毛穴専用コスメを利用する

鼻の毛穴をケアするために作られた専用コスメを使いましょう。部分ケアコスメは、ケアしたい部分に合わせて作られているため効果的です。

鼻は皮脂が多い部分ですが、その根本には乾燥した肌があることが多いです。肌のうるおいが足りていないと、皮脂の分泌が多くなってしまいます。

鼻の毛穴対策は毛穴の汚れを無理なく取り除いて清潔に保ち、しっかりと保湿することが大切です。肌の奥深くまで浸透する保湿成分を配合しているコスメがおすすめです。また、無添加で肌に優しいものがよいでしょう。

生活を見直しましょう

人間の体は食べ物からできています。毎日の食事が大切です。

皮脂が出やすくなるような脂肪分の多い食事は食べ過ぎないようにしましょう。皮脂の過剰分泌を防ぐビタミンなどが豊富な野菜を中心とした食事を心掛けましょう。また、ビタミンCはコラーゲンの元になるため、さらなる美肌を目指せます。

抗酸化力の高い緑黄色野菜やアサイーなども、アンチエイジングにおすすめです。肌が酸化するのを防ぎ、黒ずみなどを防ぎます。

また、鶏肉や納豆などに含まれるビタミンB2、牛乳や鮭に含まれるビタミンB6には皮脂の分泌を正常に保つ働きがあります。野菜中心の食事でも、いろいろな栄養素をバランスよく摂取することが大切です。

ストレスをためないことや、質のよい睡眠をとることも大切です。ホルモンバランスや腸内環境が整うことで美肌につながります。

きちんとケアすることで、鼻の毛穴が目立たなくなります。化粧直しの回数を減らせますし、人の目線も気にならなくなります。ストレスから解放されることで体全体が健康的になり、美肌対策にもなります。正しいケアと規則正しい生活で、美しい肌を保ちましょう。